« うちの権三郎。 | トップページ | いや、マジでマジで。 »

2016年7月 3日 (日)

畜生、やぶれかぶれだよ!

どうもこんばんは、黒羊男爵です。
今日は、珍しく会話形式でお届けしたいと思います。
対談相手は、ウチの執事です。
そうです、今日は体調が悪くて、もう考える力がないので、
「やぶれかぶれだよ!」
オチなんて知らねえ、どうなるかわからないけど、
男爵&執事の対談をお届けいたします。

執事:で、ご主人様、今日は何をどうしたいのですか。
男爵:もうステッキに、ステッキにしたい。
    読むだけで、もう涙したり、笑ったりしてしまうような
    ステキブログにしたい。
執事:ご主人様にそんな潜在能力(ポテンシャル)が?
男爵:ちっげえよ、おまえだよ! おまえと話すことによって、
    引き出されるんだよ!
    おまえが引き出すの!
    俺は引き出されるのを待ってるの。
執事:はあ、ご主人様はウェイティングのみですか。
男爵:そうだよ、俺はもう、今か今かと待ってるわけ。
    おまえが劇的に引き出すのを。
執事:それは残念なお話ですね。
    あいにく、ご主人様の中の引き出しの数や名前を知りませんので、
    わたくしには引き出すことはできません。
男爵:そんなわけねーだろ、そこそこ長い付き合いだろ!
    俺の中のあんなことやこんなことを知ってるだろうが。
執事:あんなことやこんなことも存じ上げておりますが、
    それをぶろぐに公表することによって、
    素敵になるとはあまり思えませんが。
男爵:そこを! なんとかすんだよ!
    おまえはやればできる子だって昔 言われてたんじゃねーの。
執事:それはご主人様のことではございませんか。
    やればできる子なのに、やらない、と。
男爵:うっ。
執事:実際に勉強してみて、数学のクラスが簡単に一つ上がったので、
    やればできるとわかったので、もう二度としない、と言われて、
    学年の下から三位に入られたのは、ご主人様です。
男爵:ううっ。
執事:やりたくてもできない子から見たら、
    殺人の動機になりかねない行為ですね。
男爵:うううっ。
執事:素敵になりましたでしょうか。
男爵:ステキっつうか、無敵っつうか。
    なんかさあ、もっとこう、心に響くエピソードはねえのか。
    俺がやっちまった色々なことではなく。
執事:ああ、思い出しました。
男爵:お、なんだよ?
執事:ご主人様が自転車に乗れないのは、
    生れて初めて自転車に乗ったとき、坂を転げ落ちて、
    壁に激突されたから、でしたね。
男爵:それは引き出しじゃなくて、トラウマじゃねーか!
    トラウマ引き出してるじゃねーか!
執事:素敵になりましたでしょうか。
男爵:ステキになってるわけねーだろ!
    そうじゃねえよ、もっとこう、
    心が温かくなったりするような、感動的なエピソードはねえのか。
執事:かんどう……でございますか。
男爵:そうだよ! 読者が求めているのはそういうんだよ!
執事:ご主人様がかんどうされた話と申しますと、
    お父上と喧嘩別れされたときのお話でございますか?
男爵:そっちの勘当じゃねーわ!
    もういいわ、はい、お勘定、お勘定して。
    もう俺、帰るから!
執事:ご自宅にいるのに、どちらへ帰られるのですか?



以上、ホラ八割程度で。なんかもう色々痛いです。
永遠の中二病の俺ですが、
過去を思い起こすと、「やっちまいました」感がハンパないです、
やっぱり執事を出すべきではなかったか……。
ステキなブログにはならなかったか……。
ブログランキング参加中にて、
「いや、笑ったわ!」というありがたい方、
「なんか、へーって感じだった」という冷めた方、
「男爵って嫌な奴だね、知ってたけど!」と憤りを感じた方は
下記をクリック。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
うん、俺、嫌な奴かもしれない……。
ていうか、嫌な奴だな……。
すみません。
やぶれかぶれになって、
ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありません。
執事に引き出されたのは、結局、
反省と後悔といたたまれなさだけでした。
もう二度としない。

« うちの権三郎。 | トップページ | いや、マジでマジで。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/63864890

この記事へのトラックバック一覧です: 畜生、やぶれかぶれだよ!:

« うちの権三郎。 | トップページ | いや、マジでマジで。 »