« 気が散る。 | トップページ | ファー!(語尾あがる) »

2016年5月15日 (日)

初夏の贈り物。

前回までのあらすじ:
 常に人生がチキンレースな黒羊男爵。
 今年も もれなくチキンレースが開催され、
 現在は6月の試験用の参考書と講義をお供に、泣きながら勉強している。
 だが、生来の集中力の欠如から、一時間と講義を聞くことができず、
 マンガを読んだり、アニメを見たり、
 そしてまた「無理だよぉおお!」と叫びながら床を転がる。
 そんな毎日である。

でも、そんな俺の個人的な事情には関係なく、
容赦なく日常のやるべき義務ってやつは発生するわけで。
初夏になってしまって、恒例のアレをやらなければならくなりまして。
そうです、庭のバラの剪定です。
本来、花が咲く前のお手入れなんですが、
我が家ではあまりにも花が盛りになりすぎて、
花弁が風に散って、ご近所迷惑になるので、
(道路に花弁で吹き溜まりのようなものができるほど咲く)
花が咲いて散る前に、刈り取ることにしています。

えっ、すげえもったいないって?
そんなの風情がなさすぎるって?
そりゃまあ、そうなんだけど、
ご近所トラブルで刺されたりしたくないので、
今日のこのいいお天気の中で、
こんもり茂ったバラの前に脚立を設定して、
俺が容赦なくばっさばっさと切っていきます。
ほら、あれだ、不思議の国のアリス の赤の女王の
「首をはねておしまい!」って感じだ。
うん、今年もよく咲いてるな。
ちょうど咲いてるのは白バラだし、
「赤く塗れよ、早く塗らないと」ってあせってるトランプとか出てきそう。
そんなことを思いつつ、切っていると、
「あら、切っちゃうんですか、もったいない」
と通りかかった近所の女性が言いました。

「いや、花弁が散るとご近所迷惑になってしまうので」
と答えると、
「綺麗に咲いているのに、もったいないですね」
と言われました。
「もう捨てるしかないんですよ、あははは」と言ったら、
「え、そうなんですか。じゃあ、一本いただいてもいいいですか」
とワクワクした目で言うので、
「一本と言わず、三本でも六本でも十本でも、
お好きなだけどうぞ。
あ、活けるんなら、枝が長いやつがいいですよね。
こんなのとかどうっすか」
とよさげなやつをみつくろって贈呈しました。
女性は「ありがとうございます!」ととても喜んだので、
「お花、お好きなんですか?」と訊いたら、
「はい、大好きなんです」と言いました。
よかった、もう燃えるゴミ袋に突っ込むしかなかったバラだったけど、
喜んでくれる人にもらってもらえるなんて、幸せなバラだな。
俺はそう思いながら、
「こちらこそ、ありがとうございました」と言って、
またバラ刈り作業に戻りました。

こうして刈ること一時間半。
バラはだいぶ刈り込まれて小さくなりました。
庭の奥の方は花を残しておいても大丈夫だろ。
今日のところはこんなもんでいいか。
俺は撤収作業に入り、脚立をたたみ、
バラをゴミ袋に突っ込み始めました。
「あ、でもなあ」
さっきの女性の言葉がよみがえりました。
――綺麗に咲いているのに、もったいないですね。
もったいない、もったいないかあ。
俺だって、本来は好きなように咲かせてやりたいと思うけど、
でも無理だから、仕方なく刈るわけで。
バラが憎いわけじゃない。
だったら、まあ、これくらいいいか。
そう思って、俺は地面に散らばっていたバラを二本 拾いました。
これくらい、家の中で活けるくらいならいいだろ。

とりあえず、これから水揚げが必要なので、
臨時でバラは下記のような状態になりました。

Photo_2

とりあえず、花瓶の前にペットボトルで深水。
このバラ、なんて名前だったかなあ。
名前 忘れちゃったよ。
でもまあ、綺麗だからそれでいいよな。
こうして、今日も勉強は忘れ去られたまま、
時間は過ぎていくのでした。


以上、ホラ一割程度で。これって単なる俺の日常じゃん!
まあ、こういう日もありますよ、
チキンレース中でも。
バラは刈らないといけないから、仕方ない。
ちなみに執事は庭仕事やDIYは一切やりません。
あいつ、図工と美術の成績 壊滅的だったから、
棚作りとか やらせるのが怖い。
俺も嫌いじゃないから、俺がやればいいし。
さて、これからまたチキンレースに戻りますか。
これから本支店会計を勉強する予定です。
これがまた意味がわからないんだよ、俺には。
得意・不得意ってのは本当にありますね。
DIYだったら、喜んで楽しくやるんだけどなあ。
数字系は本当にダメだわ……。
ブログランキング参加中にて、
「じゃあなんでその資格、受けるの?」と疑問をいだいた方、
「バラかあ、初夏だなあ」とシミジミした方、
「だから、こういうことやってるから、
チキンレースがひどくなるんじゃない?」と突っ込んだ方は
下記をクリック。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
まあね、要は好きなんですよね、物を作ったり、変えたりするのが。
数字もそんな感じで好きになれたらいいのになあ、ね。
って、他人事のよーに言うなよ!
試験受けるの、俺なんだからさ!(一人ボケツッコミ)
あと二週間で試験です。
どうなっちゃうんだろうね……。ホント……。

« 気が散る。 | トップページ | ファー!(語尾あがる) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/63634917

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の贈り物。:

« 気が散る。 | トップページ | ファー!(語尾あがる) »