« お約束を超えたお約束。 | トップページ | 花火のような人生。 »

2014年8月10日 (日)

ヤッちまった。ようです。

前回までのあらすじ: 
 今週の土日、中小企業診断士を受験した男爵。
 合計6教科、長い2日間を過ごした男爵だったが、
 はたして、試験のできばえは……?!

オレはまた、ヤッちまった。ようです。
一番苦手の経済学と財務会計という
数字系の2教科。
自己採点してみたけど、
最低の足きりライン=40点に届いていないっぽい……。
てか、30点とれているかどうか……。
うわああああ、大惨事!
いくら苦手とはいえ、これは、これはいけないよ!
1年勉強してきて、これはいけない!
大人として、いかがなものかと思うよ!

他の教科も、「大丈夫、問題なし」というのはない。
てか、得意のシステム系は去年合格しちゃったから、
もう苦手の、アウェイの科目しかない。
アウェイ感ハンパない。
正解と配点が発表される日のことを考えると、
悪寒と吐き気がする。
試験の2週間前から体調が悪くて、
ろくに勉強できなかったとしても、
ううーん、うえーん、
言い訳になるのだろうか。
果たして、合格のめどが立たなかった場合、
オレとオレの蔵書はどうなってしまうのだろうか?
S先生は「売却する」って言ったけど、
マジでか?
ああもう、なにをどうしたらいいのか、わかんないよー!
てか、もう、なにもどうにもできないよー!
(試験は終わってしまったので)
すべては正解発表の日にかかっている。




以上、ホラ1割程度で。
つかさ、もうさ、
「試験前に体調を崩す」
「試験日を1週間勘違いする」
「自己採点した教科は全部ダメ」
ときたら、コントだよね。
むしろもう、
わざと狙って、この点数を取りに行ったの? って感じだよね。
そうじゃなきゃ、ありえないでしょ、
この超低空飛行の点数は!
ブログランキング参加中にて、
「男爵、やっぱヤッちまったか……」
「こんなことになるだろうと思っていた」
「予想通りの展開(笑)」と思われた方は下記をクリック。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
人間、わかってても避けられない危険ってあるんだよ。
人生には、逃げられない冒険があるの。
たとえば、
好みの子がひとりもいない(けどツーショットを強制される)合コンとか、
コネが逆方向に作用して断れない入社試験の圧迫面接とか、
腹が下ってるのにトイレが遠いとか
(乗ってるのが急行列車でトイレがある駅が車窓を過ぎ去っていく)、
飲み終わった瞬間に賞味期限切れだったとわかる牛乳とか、
久しぶりの雪に興奮してダイブしたら雪が浅くて顔面を痛打したとか、
いろいろ、いろいろあるの!
え、どれがオレの実体験かって?
そんなの、こんな公共の場で言えるわけないでしょ。
武士の情けでお察しください。
お察しくださいませ!(男爵、泣きながら叫ぶの巻)

« お約束を超えたお約束。 | トップページ | 花火のような人生。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/60129648

この記事へのトラックバック一覧です: ヤッちまった。ようです。:

« お約束を超えたお約束。 | トップページ | 花火のような人生。 »