« 忘れちまった悲しみに。 | トップページ | 盛り上がってまいりました。 »

2014年6月 8日 (日)

こんな日もある。

2014/06/09 改行が化けててビビりました。
修正したので、もう大丈夫かと。
ご迷惑をおかけしました!


前回までのあらすじ:
 日ごろの行いか、誰かの呪いか、
 (どっちにしても日ごろの行いの結果じゃねーか!)
 持病をこじらせて入院した黒羊男爵。
 だが、入院した先はホームグラウンドとも呼ぶべき
 いつもの病院。
 ここで男爵は病人仲間の斎藤君とともに、
 病院の伝説の二人として、
 婦長の眉間にしわを刻みながら、
 さまざまな非日常経験を演出していくのだった……!
 さて、今週の男爵は何をしていたのかな?

何もしてません。(二回目)
梅雨に入って気候が変わったせいで
体調を崩し、寝込んでます。
斎藤君が毎日お見舞いに来ては
一発ギャグをかましていきますが、
(斎藤君、てめえも病人じゃねえのかよ?!)
つっこむ余裕すらありません。
なので、ボケ倒しています。

事例1:残念なふたり
斎藤君:「隣の家が新築したよ。なんと塀がカッコイイ。へえー!」
黒羊男爵:「……その家の布団がふっとんだよ」

事例2:さらに残念なふたり
斎藤君:「血糖値が上がってついに申し込んだ。決闘だあ!」
黒羊男爵:「……その行為、まさに由緒正しい血統だね」

事例3:かなり残念なふたり
斎藤君:「カッコいいオレ、(いい)オレ!」
黒羊男爵:「……性格がいいじゃなくて、いい性格してる」

事例4:とても残念なふたり
斎藤君:「デリケートなバリケード!」
黒羊男爵:「……オブラートの中のオレランド」

いかがでしょうか。
もう「ツッコミは? ツッコミはどこ?!」と叫びたいような状況です。
阿鼻叫喚の地獄絵図ですね。
点滴棒をぶら下げながら、毎日ボケに来る斎藤君も斎藤君ですが、
仰臥したまま、無表情にボケ続けるオレもオレです。
いやもう、ツッコンだら負けだと思ってます。
どこまでこの状況に耐えられるか。
オレたちの状況は
精神的なル・マンとか
バイクの24耐とか、
そういう地点まで昇華されてます。
ひたすら雨が降り続く、
こんな日もあります。


以上、ホラ七割程度で。
ツッコミ不在という状況がいかに過酷なものか、
だんだんわかってきました。
ツッコミっていたらいたで、ちょっと鬱陶しいときもあるけど、
絶対に必要だよね。
この降り続く雨みたいなもんだね。
ないと困るし、ありすぎても困る、みたいな。
ブログランキング参加中にて、
「ツッコミは?!」と叫びたい方、
「むしろもうオレがツッコむ」という方、
「まあ、人生、こういう日もあるよね」って思われた方は
下記をクリック。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
ところで、斎藤君、君、本当にお見舞いに来てるの?
それとも、突き落としに来てるの?
オレたち、本当に友達だよね?

« 忘れちまった悲しみに。 | トップページ | 盛り上がってまいりました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/59781010

この記事へのトラックバック一覧です: こんな日もある。:

« 忘れちまった悲しみに。 | トップページ | 盛り上がってまいりました。 »