« 教えて、お星様。 | トップページ | 賢者との出会い。 »

2014年6月29日 (日)

よろしく、お星様。

前回までのあらすじ:
 八月の中小企業診断士受験に向けて
 病院を退院し、
 今日、昨日と摸試を受けた男爵。
 果たして、その結果は……?!

昨日の朝、病院のロビーで
名残を惜しむ病人仲間の斎藤君に別れを告げたオレ。
斎藤:「本当に本当に行ってしまうのか、男爵……?」
オレ:「すまない、戦友よ、オレにも任務があるのだ。
    そう、中小企業診断士に合格して、
    蔵書を危機から救い、お小遣いをゲットするという
    崇高な使命が……!」
斎藤:「うわー、ちっさい夢ー」
オレ:「夢に大小はない! ロマンがあるのみさ」
斎藤:「カッコイイこと言ってるけど、
    つまりはお小遣い稼ぎですね」
オレ:「ええ、そうですね、それは否定しません」
斎藤:「まあ、適当に体には気を付けて。
    また近々、会えることを願ってるよ!」
オレ:「つまりは『早くまた病気が悪化して入院しろよ!』ってことですね。
    イヤじゃ!!!」
斎藤:「はっはっはっ、じゃあまたね~」(とてもいい笑顔)
オレ:「うん、じゃあまたね~」(とてもいい笑顔)

てなわけで、
オレは病院からそのまま会場へ直行し、
10時から摸試を受験。
17時まで戦い、昨日は終了。
本日も10時から決戦。
そして。

オレはまたヤっちまいました。
オレは、オレはお星様になりました。
木端微塵です。
摸試の自己採点結果、
なんと、オレは、
「二次試験にも出てくる超! 重要科目」(財務・会計)で、
「23点」を叩きだしてしまいました!
(※注 テストは100点満点です。
     ちなみに最低の足切りラインは40点です)

いやー、とても簿記三級を持っている人間の
点数とは思えないですね。
だってマークシート式の選択問題なんだから、
運を天に任せて鉛筆コロコロしても、
20点くらいはとれるわけですよ。おそらく。
それが、あなた、事前に問題解いて
テキスト読んでて、
それでこの点数ですからね。
二か月前に一回講義を聞いて以来、
一度も問題を解かず、
今日の昼休み時間にテキストを読んだだけの
科目ですら、「37点」だというのに、
いったい、オレの財務・会計脳に
なにが起きたんでしょうか?
運を天に任せた科目よりも
低い点数て、どうなの?

つまり、結論で言えば、オレは木端微塵になり、
空高く舞い上がり、お星様になりました。
よろしく、他のお星様たち。
今日から仲間になりました黒羊男爵です。
新米ですけど、いずれは輝けるように頑張りますので、
よろしくお願いいたします。
オレは、星のジャンルとしては死●星の仲間です。
厄病星という、新しい星です。
見たものは厄と病に見舞われるという、
ステキ運勢の星です。
黒と灰色のツートンカラーの光に輝く星なので、
見たら、絶対に忘れないと思うよ!

すみません、絶望のあまり、
電波が大量にブログに混入してしまいました。
いやいや、絶望している場合ではない、オレ!
一か月後の本番では、
23点は許されない。
少なくとも40点、
可能ならば、60点越えをしなければならない。
あと一か月で!

もう週刊少年ジャ●プを読むことはできません。
禁・マンガ、禁・読書です。
これから一か月間、
オレが目にしていい活字はテキストだけです。
はてさて、男爵は「メイク・ミラクル!」することができるんでしょうか。
それとも厄病星として、輝き続けるんでしょうか。
それは一か月後の本番の後、
模範解答の発表時にわかることです。
てか、本番が終わったら、もうわかると思うけどね。
自分の手ごたえでね。
23点だった科目は、もうやってる最中から、
「ああー、これは、伝説を作ってるなー」と思ってました。
採点者の度肝を抜いてるなーと思ってました。
むしろ採点者に申し訳ない。
ね、全国で何人も今日・昨日と摸試を受けた人いたと思うけど、
その中でも「23点」と並ぶひとはあんまりいないのでは?
だって本番の一か月前でしょ?
一年間勉強してきて、「23点」て、
普通に考えて、常識的なセンスでありえないよね。
まあ、オレのセンスは普通じゃないけどね!


以上、ホラ二割程度で。
いやマジで、どうしたもんだろうか。
23点の教科、今から得意科目にできるかな?
好きになれるだろうか?
それは今後のお楽しみ。
一か月後の男爵がまたお星様になってるかどうかは、
本番の後日、お話しすることになるでしょう。
ブログランキング参加中にて、
「伝説を見た!」って思った方、
「これから伝説を作るんですね!」って思った方、
「うわあ、派手にクラッシュ決めてるなあ」って思った方は
下記をクリック。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
我ながら、あまり勝算はないですね。
簿記三級持ってるのになー。
数字系はホント駄目だなー。ははは(乾いた笑い)。
でもま、勝算がない戦いなんてよくありますよ。
人生そのものが、そんなもんですよ。
それでも戦うから、
「ドブの中でも前のめり」になるわけですよ。
戦うことをやめることだけは駄目ですね。
そんなの、オレのスタイルじゃないからね。
いつでもホラと夢とユーモアはなくさないでいたいです。

« 教えて、お星様。 | トップページ | 賢者との出会い。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/59897109

この記事へのトラックバック一覧です: よろしく、お星様。:

« 教えて、お星様。 | トップページ | 賢者との出会い。 »