« 魔法使いのおばあさん直伝のシャランラ♪ | トップページ | 初めてのあなた。 »

2013年11月17日 (日)

お守りの作り方。

先日、知人が亡くなりました。
もう十年以上の付き合いでしたが、
恩しかないような方でした。
温和で、芯が強くて、生き方が綺麗で。
誇り高くて、姿勢が綺麗で。
あんな綺麗な方、滅多にいない。
葬儀にも大勢の方が参列されていました。
親族の方が言いました。
「あのひとの悪口を言う人を聞いたことがない」
「あのひとが悪口を言うところを聞いたことがない」
本当に、心の美しい、綺麗な方でした。

去年の十一月にも
知人が亡くなっているし、
十一月が嫌いになりそうです。
本当は苦しい夏の後なので、
秋冬は大好きなのですが、
こうも訃報が連続すると、嫌いになりそうです。
来年の十一月は大丈夫か。
もしかして、俺自身の訃報があがったりして。

それならそれで別にいいけど。
知人が亡くなってから、
死ぬことが怖くなくなりました。
もともと、病弱で死ぬことはよく考えてたので、
普通人より死に対する免疫はあったと思うけど、
あの綺麗なひとや、
あの大好きだったひとが死んだのなら、
もう、死は怖くありません。
死に至る経過はまだちょっと怖いかもだけど。
痛かったり、苦しかったりしたらヤだな。
でも、「死」そのものは怖くない。
もう、怖くない。
わたしは、自覚している以上に、
亡くなったふたりがきっと大好きだったのでしょう。

遺族の方にお願いして、
遺髪をいただきました。
どうなんだろう、「遺体の一部」って考えると、
「怖い」と感じる人もいるんだろうと思いますが、
わたしは、あの方の一部だったら、
まったく怖くありません。
だから、せっかくいただいた遺髪で
お守りを作ろうと思いました。
いただいた当初は、
遺髪を大事に包んで握って泣いていましたが、
これから先もずっと一緒だから、
お守りにしよう。
それでずっと持っていよう。

きっと遺髪をもらったのはわたしくらいだから、
(現場にいた人間はみんな悲しむことで精一杯だった)
故人のお孫さんたちにもお守りを進呈しよう。
わたしは十年以上のお付き合いをいただきましたが、
お孫さんの中にはそんなに長く
話ができなかった方もいます。
だから、もし「差し上げます」って言って
「いらない」って言われたら、ひっこめるけど、
もしも「おばあちゃんのお守りなら、いる」
「欲しい」って言われたら、差し上げよう。

そんで、ググリまくって、お守りの作り方を学習。
だいぶわかってきた。
フェルトで作るってのが多いみたいだけど、
手元に桜文様が入った厚手の和紙があるから、
それで作る予定です。
あの方は花がお好きでしたから。
椿、山茶花、桜、沈丁花、芙蓉……。
いろいろなお花を差し上げて、たくさん話をしました。
先週の「シャランラ♪」といい、
今週の「お守り」といい、
自家製作が多いですね。
いや、売ってないものばかりだから。
布地から作るワンピースとか、
故人の遺髪入りのお守りとか、
売ってれば買うけど、
売ってないものばかりだから、
自分で作るしかないでしょ。

本当は、本当に大切な宝物っていうのは、
自分で作るしかないのかもしれないね。
お金で買えるものじゃないのかもしれない。

そんなことを考えながら、
お守りを作ってます。
お孫さんが気に入るといいのですが。

なんとなくしんみりした感じで、
今週は終わり。
さすがに今週はオレのテンションも低いです。
ホラには夢とユーモアと心のゆとりがつまってるけど、
訃報に接したら、全部ひっこむよ。
まだまだオレも修行が足りない。




以上、九割九分九厘ホラで。
えええっ、このしんみりした空気はどうなるの?!
だって、悲しいお話がホラのほうがいいでしょ。
たとえ、すべてがノンフィクションだったとしても、
それは、もうオレの心の中だけの話だよね。
今回のブログのホントかどうか具合は、
そっとしておいてください。
来週からはまた通常運転に戻りますから。
ブログランキング参加中にて、
「どこまでホラなんだよ?!」と問いただしたい方は
下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

そこらへんは聞かないのが粋(イキ)ってやつですよ。

« 魔法使いのおばあさん直伝のシャランラ♪ | トップページ | 初めてのあなた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ええ~~~(@@)
衝撃のどんでん返し。

Jun様、おはようございます。
どんでん返し位でいいのです。
ホラ吹きの弔意なんて、
笑われてナンボです。
誰かが誰かをどれだけ深く
思っていたか、は
当人の心の奥だけの物語ですから。
コメントありがとうございました!

当人の心の奥だけの物語。
大切にしてくださいね。
しんみり心にひびいたのは、
ホラではないですよ。

jun様、コメントありがとうございます。
(昨日のコメント返しにてお名前に大文字を
使ってしまい、申し訳ありません)
来週はまた元のテンションに戻ります。
今週は、しんみりしたままです。
お優しいお言葉、本当にありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/58591832

この記事へのトラックバック一覧です: お守りの作り方。:

« 魔法使いのおばあさん直伝のシャランラ♪ | トップページ | 初めてのあなた。 »