« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――大転落 | トップページ | 救えないものもある。でも、いつか助ける。 »

2012年9月17日 (月)

病気が増えました。

えー、わたしは自称「七つの病気を持つ病人」なわけですが、
いままでブログでは具体的に
七つの病気がなんの病気かは触れられないまま、
称号だけが先行していたわけなんですが、
このたび、称号が変わることになりました。

「七と一つの病気を持つ病人」になりました。
パーティに新たにメンバーが加わったよ、よろしくね!

そう、新しい病気が加わりました。
その病気はわたしの頑丈なユーモア精神すら
打ち砕きかねない病気です(ペガサス流星拳)。

……。
…………。
ここまでひっぱると、その病名を言わなきゃ駄目ですよね?
……。
…………水、虫に…………なりましたっ(嗚咽)!
ありえない……っ(血涙)

足にね、水疱ができて、すごくかゆくて、
これなんだろ、また薬のアレルギーかなって
思ってたんだけど、
よりによって、水虫、か!
この病名か!
いままでも、「死にそうで死なない病気」だの、
「今は支障がないけど将来、駄目になりそうな病気」だの、
「ときどきトイレにこもらなきゃならない病気」だのに
なってきましたが、
よりにもよって、水虫か!

笑いしかとれねえじゃねえか!!
なんで悲劇的な病気にはかからないの?!
どうして「プッ」(笑)っていう病気になるの?
(全国の水虫患者の方、申し訳ありません(土下座))
なってみてわかったけど、
この病気、地味につらいよ。
むっちゃくちゃ、足がかゆいもん。
でもウチの執事は、医者から病名を告げられたら、
顔を背けてせきをするフリして笑いやがった。
「プッ」って吹き出しやがった。
畜生!
本人は大真面目だっつの。
オレの足が、足がぁ!
とんでもないことになってるうぅ。

えー、現在 治療を継続中なので、
今回はオチがないまま、
このまま、今日のブログはもうオワリです。
つか、出オチだろ、この病名。
今年の夏はたまたま革靴はいて外出することが
多かったからさ。
たぶん、むれたんだろうね。
でも、なんでよりにもよってこの病気……!
ペガサス流星拳で木っ端微塵になるオレの心。

とうぶん、立ち直れません。




以上、ホラ三割くらいで。
もういっそホラ十割だったらよかったのに。
こんな現実、見たくなかったよ。
どうせ病気が増えるなら、
もっとカッコイイ病気がよかった。
いや、水足かっこ悪いって思ってるんじゃないよ、
ただ、わたしが水虫になったら、
みんな同情するより笑うんじゃないかと
危惧しているだけ。
どうですか、心配してくださいましたか。
それとも、「プッ」が出ちゃいましたか。
こういうところで、日ごろの人徳が出るよね。
人徳、ないよね……。うん、自覚はしてる。
ブログランキング参加中にて、
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――大転落 | トップページ | 救えないものもある。でも、いつか助ける。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あたしも前なりましたよー!
(衝撃告白)
免疫おちてたんかもしれんですねー。
疲れがたまってると、免疫落ちるし、
湿気が多いとなりやすいらしいですよ。
ま、お大事に。
ホラが少なかったから、私もホラなし(^0^)

jun様、こんにちは。
お返事が遅くなって申し訳ありません。
ちょっと水虫ショックでネット落ちしておりました。
だって、ネットでググると怖くなるような
情報ばっかりなんだもの……!
jun様は完治されたんですね。
ぜひ治療法を知りたいです。
(番茶のおちゃがらを患部に乗せるといいとか聞きましたが)
まだ治ってないです、先は長いです。
コメントありがとうございました(^o^)/

やっぱ硝酸エコナゾールが配合された
塗り薬を根気よく塗ることです。
あとは、乾燥・清潔・乾燥・清潔・・・
そして、飯を食う!!!!
なんとかなります。
水むしと戦った後は、
ひとまわり大きくなってます。
吉報おまちしております。

jun様、具体的なお返事ありがとうございます。
薬はいま根気よく塗っております。
いつか治ると信じて……!
ひとまわり大きくなる、のは困ります。
洋服が入らなくなるのです。
軽い体操してダイエットしつつ、
頑張りたいと思います。
コメントありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/55677798

この記事へのトラックバック一覧です: 病気が増えました。:

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――大転落 | トップページ | 救えないものもある。でも、いつか助ける。 »