« ボキりと逝きました。 | トップページ | ビックリ、みんなゾンビだよ☆ と、男爵の退院。 »

2012年6月17日 (日)

ミラーボールは輝いて。

現在 わたしは入院中です。
絶対に安静にしてろというお達しが出ています。
でもさ、退屈なんだよね。
執事が持ってくる本も読み終わっちゃったし、
アマゾンで取り寄せた ちはやふる の最新巻も読んだ。
(あの千早ちゃんが●●が●●だと自覚するとは!)

同じ病室はいつものメンバー。
そうです、ここはホームグラウンドの病院なので、
もう入院する部屋も決まってるし、
だいたい大部屋のメンバーも変わってない。
まあ、二、三人、出入りがあるくらいですね。
同部屋には入院仲間のあの斉藤君もいます。
(※ 斉藤君とわたしの関係については、下記。
http://blacksheep.txt-nifty.com/blog/2012/03/post-b8f7.html

先週、わたしの中の「非日常を求めるぞ熱」が高まり、
ついに斉藤君とわたしは、またヤっちまいました。
なにをやったのか。
それはね。

「イエーイ、レッツパーリー!」
「イエーイ!」
ジャンプの裏表紙の通販で購入した卓上ミラーボールが
カーテンを引かれた大部屋の中央で回ります。
斉藤君とわたしの手元にはおうちカラオケ用のマイク。
同部屋のみんなにはタンバリンやカツラ、カスタネットを配布。
「さあ、今日も始まりました、
●●病院、●●号室 真昼のパーリー!
ご案内役はわたくし黒羊男爵と」
「病院歴は伊達じゃない、
熟練のコメンテーター、斉藤がお送りいたします」
「ではまず最初の一曲目、
病歴十五年の田中さんが歌います王道中の王道、
この歌を、どーぞ!」
♪チャンチャンチャチャララ、チャンチャンチャチャララ
田中さんが水戸黄門のテーマ曲を熱唱します。
田中さんに向かって、怪我しないよう
芯を抜いた紙テープが飛びます。
「イエーイ、盛り上がってまいりました、
続いては、わたくし、黒羊男爵が歌わせていただきます。
曲は、へんなあだ名はイヤ!」
「おっと、万年窓際の工藤さんから「ちょっと待った」だ!
工藤さんの名曲、地上の星 をお聞きください」
「では、わたくし、斉藤は、よくある苗字斉藤 を魂込めてお送りします」
次々にマイクが回されて、ミラーボールが輝く中、
歌いたい曲を歌いたいように歌う患者たち。
中には半身を起こすこともできない人もいますが、
口元のマイクへむかって蚊の鳴くような声で
「メリーさんの羊」を歌います。
歌は心です。
どんな曲だろうと、盛り上がろうと思えば盛り上がれる。
病室の興奮は最高潮に達しました。
ベッドの上で仁王立ちになる病人たち。
自然にウエーブが生まれ、曲に合わせて
人波が病室を回ります。
「イエーイ、パーリー!」
「レッツ、パーリー!!」

「うるさーい! なにやってるんですかっつっつつ!」
バリケードを作っておいたドアを強行突破して、
婦長が鬼の形相で現れました。
「イエーイ!」
わたしは婦長にハイタッチを試みますが、
代わりに脳天へチョップをくらいました。
倒れるわたし。止まるミラーボール。
「またあなたたちですか、黒羊、斉藤!
いったい何回 病人は病人をやってろと言えば、
おとなしくするんですか!」
「いや、差別はよくないですよ、
パーリーしてても病人はちゃんとやってますよ」
ほら、と斉藤君が自分の背後の点滴棒を指さします。
「病人はパーリーはしない!
当たり前のことを言わせるな」
婦長のチョップが斉藤君の脳天にも炸裂。
DJがふたりとも完全沈黙したので、
他の病人たちはそそくさと布団の中へ戻りました。

このあと、ミラーボール、マイク、小道具はすべて没収されました。
当然、わたしと斉藤君は婦長の監視下に置かれ、
「次にやったら、部屋を変える」とまで言われてしまいました。
でもさ、病人だって、たまにはバカをやりたいんだよ。
はっちゃけたいんだよ。
はっちゃけすぎちゃったみたいだけど。
ウエーブはやりすぎだったかもだけど。
ライブ会場みたいになってたもんね。

そんなこんなで、わたしはまたヤっちまいまして、
見張られているわけです。
相変わらず、ブログはトイレの個室からの更新になるわけです。
斉藤君は、でも、さっきトイレへ行くわたしにウィンクしました。
わたしにはそのウィンクの意味がよくわかりました。
「また次、なんかおもしろいことやろうぜ!」
もちろん、了解です。
次は、そうですね、病室メンバー全員で
ゾンビのお面とかかぶるといいかもしれません。
夜中の巡回にやってきた新卒の看護士さんが
絶叫をあげることになるでしょう。




以上、ホラ八割程度で。
わたしと斉藤君は、まったく懲りません。
病人を続ける間は、きっと懲りないと思います。
そんな二人が入院している
医療法人●●会●●病院は、
とっても楽しい病院です。
ブログランキング参加中にて、
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« ボキりと逝きました。 | トップページ | ビックリ、みんなゾンビだよ☆ と、男爵の退院。 »

「医療法人●●会●●病院の伝説の二人組」」カテゴリの記事

コメント

やっちまいましたねー。
しかし、没収される前に、
あたしもそのパーリーに参加したかった。
次回は、怒られる前に声かけてくださいね。
ひかえめにタンバリンでも鳴らしてますから。

jun様、こんばんは。
申し訳ありません、
パーリーはとうぶん開催できないかと存じます。
次は「ビックリ、みんなゾンビだよ☆」を
開催予定です。
病室全員がゾンビのお面を被ります。
夜は部外者は立ち入り禁止ですので…
また昼間のイベントの時に
お声がけいたします。
コメントありがとうございました(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/54985588

この記事へのトラックバック一覧です: ミラーボールは輝いて。:

« ボキりと逝きました。 | トップページ | ビックリ、みんなゾンビだよ☆ と、男爵の退院。 »