« プレゼント企画。再婚・妊娠がバレたときの言い訳・模範解答編。 | トップページ | プリン戦記――かっぱ寿司の「匠プリン」。 »

2012年1月29日 (日)

レベル3のフード・アサシン、我が家で猛威をふるう。

ついに、この日がやってきました。
「手作りチョコレートを作りたいけど、作れない(=兵器になる)」
A子ちゃんとわたしのマンツーマンレッスンです。
週末、我が家にて行われるこのレッスン、
器用貧乏なわたしが教師となって、
チョコ=鉱物並みの硬度の「物体X」になってしまうA子ちゃんに
おいしいチョコレートの作り方をレクチャーします。

まず最初に。
「じゃあ、前回はどうやって作ったのか、教えてくれる?」
エプロン姿で緊張しているA子ちゃんにわたしは言いました。
彼女は小さくうなずいて、キッチンの作業台の上の
チョコレートを取り上げました。
「えっと、これをお鍋で溶かして」
「うん」
「かきまぜて、ツヤを出して」
「うん」
「型に入れて、それからココアの粉の上で転がして、
トリュフにしました」
「うん。普通だね」
特にどこと言って破綻している手順には思えない。
でも、できあがったのは歯が折れるような兵器だった。
なにかがおかしいのだ。
わたしはそれを突き止めなければならない。
さもなくば、A子ちゃんは永遠に手作りチョコが作れない。

「実際に作ってみようか」
わたしの提案に、A子ちゃんはまたうなずいて、
チョコを手で割り始めました。
「ストーップ!!」
ちょっと待て、すでにおかしい。
わたしは、きょとんとするA子ちゃんを制止します。
「計量は? 作り始める前にチョコをまず量るでしょ」
「え、そうなんですか」
「そうなんですかって、匠じゃないんだから、
初心者に目分量は無理!
おいしい料理は的確な計量からだよ」
「でも、読んだレシピには甘さや分量は自分で調節してって」
「それは一回レシピどおりに作ってからの話。
最初の一回目はレシピを遵守!
そもそもレシピが作業台の上にないのもおかしい」
わたしの指摘でレシピと秤が作業台の上に置かれます。
A子ちゃんはレシピを見ながら、おっかなびっくりチョコの重さを量りました。

チョコレートの準備ができました。
「じゃあ、溶かしていいですか」
「うん」
わたしが腕組みして見守る中、
A子ちゃんはお鍋を出してチョコレートを投入、
火にかけました。
「ストーップ!!」
わたしは絶叫しました。
ありえない。そうか、そういうことか。
こういうことを積み重ねて、チョコは兵器になるのか。
「え、なんですか」
A子ちゃんはびっくりして、わたしに聞きました。
わたしは冷や汗をかきながら、聞き返します。
「チョコは直火にはかけないでしょ?
温めた生クリームで溶かすか、湯煎でしょ。
なんで直火なの」
「でも、こうすると、キッチンいっぱいに
チョコのいい匂いがするんです。きっとおいしく」
「なるわけないよ! 焦げてるんだよ、それは!」
恐るべし、A子ちゃんのアサシン能力。
このカオスには才能を感じる。

A子ちゃんが手作りチョコを完成させるまで、
まだまだ先は長そうです。
わたしの絶叫と悲鳴混じりの特訓は続きます。



以上、ホラ八割くらいで。
逆に、真実が二割混ざってるのが、怖いですね。
ブログランキング参加中にて、
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« プレゼント企画。再婚・妊娠がバレたときの言い訳・模範解答編。 | トップページ | プリン戦記――かっぱ寿司の「匠プリン」。 »

魔法使いのおばあさん直伝のシャランラ♪(DIY日記)」カテゴリの記事

コメント

彼女のアサシンたる所以が
だんだんと明らかになってきましたね。
ひとつひとつ解決してるみたいだから、
スカウトする必要もなくなりそうです。
美味しいチョコができますように。

小学校の頃に同じ失敗をした経験あり。
(直火でコゲコゲ)

junさん、こんばんは。

ええっ、junさんもかつては直火派ですか(汗)
男性の味覚のために、世間の乙女たちに声を大にして訴えたいです。
「チョコレートは直火で煮ちゃダメなんだよぉ!!」
ですが、A子ちゃんには他にも問題点がありまして……。
斬新というか、前衛的というか、
気を抜くと、料理ではない方向へ行ってしまうのです。
いずれ、また続きをUpいたします。
コメント、ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/53851798

この記事へのトラックバック一覧です: レベル3のフード・アサシン、我が家で猛威をふるう。:

« プレゼント企画。再婚・妊娠がバレたときの言い訳・模範解答編。 | トップページ | プリン戦記――かっぱ寿司の「匠プリン」。 »