« タイ・洪水救援援助はなかなか難しいようだ。 | トップページ | その選択肢はなかったぁあぁああ! »

2011年10月17日 (月)

タイ・洪水救援募金先のまとめ。

みなさま

このたびはご協力ありがとうございます。
さまざまな方から義援金先について
情報をいただくことができました。
下記に本日10/17現在、黒羊男爵邸で把握している
義援金の募金先をまとめておきます。
よろしければ、ご利用くださいませ。
どの情報をご利用されるかは、
みなさま よくよくご検討ください。
(お金が絡むことですので、
 このブログのキーワードで検索・調査などしていただき、
 詳細をご自身でご納得いただいたほうがいいと思います)
まずはご納得いただき、それから
「動くこと」が大切だと存じます。

---

●日本国際ボランティアセンター様
幅広く「タイを援助する(農村系の活動)」です。
こちらへの募金詳細は下記になります。
活動内容については、ホームページをよくご確認ください。

http://www.ngo-jvc.net/jp/perticipate/fundraise/

※募金時に通信欄に「タイ」と明記すると、
 タイの活動へ割り振られるようです。

●タイ王国大使館様
現金書留で寄付金を送付します。
タイ政府による洪水支援に使われるとのことです。
「アユタヤの洪水支援に」とのレターを同封してください。

●タイ王国大阪総領事館様
現金書留で寄付金を送付します。
「義援金送付希望用紙」を同封の上、
「洪水被害への義援金」と明記してください。
詳細は、
「タイにおける洪水被害への義援金募集のお知らせ」を
グーグルにて検索してみてください。
(直接リンクは貼れませんので、お手数をおかけします)
「義援金送付希望用紙」が必要ですので、
こちらをお忘れなく、お願いいたします。

●AMDA様
特定非営利活動法人様です。
こちらは幅広く多国籍で活動されている団体ですが、
現在 タイ洪水緊急支援活動実施中です。
明日 詳細をブログにアップしてよいか
確認します。
取り急ぎ、名前だけアップしておきますので、
お気にかかられた方は、検索していただければ幸いです。
→→→10/18 確認を取ることができました。
    リンクOKのご許可をいただきましたので、
    下記に貼っておきます。
http://amda.or.jp/articlelist/index.php?page=article&storyid=185
現地状況もホームページに記載してくださっています。

●楽天銀行
楽天銀行は、被災者の方々に対する義援金受付口座を
開設されています。
「楽天銀行 タイ洪水の義援金について」を
グーグルにて検索してみてください。

●その他、募金先をまとめてくださっているブログ様

とても詳しく、いろいろな募金先を
まとめてくださっています。
http://thainaka.seesaa.net/article/229699713.html

ぜひご確認ください。

---

わたしは、寄付先はご自身が納得できるのであれば、
どこの団体様でもよいと思っております。
個人的には、
ペットボトルのきれいな水一本、
乾いたTシャツ一枚、
タイの方にさしあげたいと考えております。
大きなことはできませんが、
ホントに、瑣末な、些少な志になってしまうのですけれど、
タイの方に「ありがとうございます」と伝えたいです。
東日本大震災のとき、
タイの方は本当に日本のために、よくしてくださいました。
ありがとうございます。
日本は、日本人は、世界でひとりぼっちではないと伝えてくださって、
心強い応援をくださって、
本当にありがとうございます。

わたしも、今度はタイの方に伝えたいです。
わたしは、タイの味方です。
小さなことしかできませんが、
でも、タイの危機に「なにもしない」ということは
絶対にしません。
どうか、これからも、仲良くしてください。
仲良くしてくださったら、とても、嬉しく思います。



以上、三回続けてホラ抜きで!
この上なく真面目にお届けいたしました。

ブログランキング参加中にて、
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« タイ・洪水救援援助はなかなか難しいようだ。 | トップページ | その選択肢はなかったぁあぁああ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイ 洪水 寄付 で検索してこちらにたどりつきました。
あんなに洪水で冠水すれば、次に心配なのは疫病の発生です。
ささやかながらamdaで寄付させていただきました。
わかりやすいまとめありがとうございました。

通りすがり様

コメントありがとうございます。
そうですね、確かに水の後は衛生面の悪化から、
疫病がはやる可能性がありますね。
このブログがお役に立ててよかったです。
こうしてブログを管理していると、
ひとりひとりは小さな力でも、
まったくのゼロではないのだな、と強く感じます。
今回はご協力いただき、
本当にありがとうございました。

まとめていただきありがとうございました。
私はアムダに寄付しました。
今度はトルコに大地震が起きましたね。
アムダは早速医師を派遣したようです。
来月の寄付にしようと思い、またいろいろ調べています。

adu様

コメントありがとうございます。
以前にも情報提供をありがとうございました。
このような形でタイ関係としてまとめさせていただきました。
タイ支援は続けていきたいと考えております。
水害が起きて、数ヶ月は平常には戻れないだろうと
思いますので……。
ぜひまた、あぞびにいらしてください。
いつもは適当に平和にホラを吹いているブログです。
失笑していただければ幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/53017852

この記事へのトラックバック一覧です: タイ・洪水救援募金先のまとめ。:

» タイ洪水被害への義援金・募金受付まとめ|被害地域地図 [メモノメモ]
10月21日現在の主な募金受付です。(確認できたものだけ) タイ王国への義捐金だけでなく、東南アジアの水害への支援、義援金、募金と表現しているところもあります。 [続きを読む]

« タイ・洪水救援援助はなかなか難しいようだ。 | トップページ | その選択肢はなかったぁあぁああ! »