« タイ・洪水救援募金先のまとめ。 | トップページ | 迷子再襲来。撃破。 »

2011年10月25日 (火)

その選択肢はなかったぁあぁああ!

季節が過ごしやすくなりました今日この頃、
みなさま いかがお過ごしでしょうか。
※すでに日本語が崩壊している。

わたしはと言えば、先週はタイ関係で
普段 絶対 縁がないような
とてつもない公的な機関に電話したり、
メールしたりしてましたが、
だいたい一段落つき、
改めて寝込んでおりました。
首がおかしいの。
首と肩がおかしくて、
回らないの。激痛が走るの……。
春~夏場は腹が痛くて泣きましたが、
夏~秋口は肩と首ですね。
で、冬になると、肋間神経痛が降臨します。
病人は年中無休です。
二十四時間営業です。
いえ、営業できないので、
二十四時間無営業です。
絶え間なく、病人ですね。

さらに、今週はまたジャンプにやられました。
心をイグナイトされました。
ほとばしる感動、うおおおお、大盛り上がり中。
え、意味がわからない?
わかるひとにはわかります。

あと、裸エプロン先輩。
「対立する二つの陣営があった場合」
「どちらも選べないときは」
「自分が第三勢力になって、
ぐッちゃぐっちゃにしてしまえばよい」
「動機はできるだけくだらない理由がよい」
さすが、さすが、わが師・裸エプロン先輩。
その選択肢はなかったぁああ!
両陣営を潰すために、第三陣営を作る、
その発想はなかったぁあああ!!
今後の人生のために、
(いざというときは)「第三勢力を作る」として
ポケットに入れておきます。
たぶん、確実に、一生使わない人生訓だけど。
感動したから、それでいいのさ。

あとはなんですかね、
近況と言えば、
わたしの妹らしき娘から手紙が来ましたよ。
「妹らしき」というのは、父が認知しているのかどうか
本当に血縁なのかどうか、
わたしにはわからないため、「らしき」ということです。
五ページくらいに渡ってびっしりいろいろ書かれていましたけど、
内容はざっくり言えば、こういうことでした。

即刻、屋敷・財産を明け渡して無一文で出て行け。

この選択肢はなかったなァ。
この発想はなかったわ。
妹だから財産分与を求めるとか、
ぜひ一度会いたいとか、
そういうことを想像してましたが、
そういうことがキャッキャウフフなお花畑に思えるくらい、
具体的で高飛車な要求ですね。
もちろん、応じるわけがないんですが、
そうなった場合が心配です。
つまり、「わたしが応じるわけがない」ということを前提に、
次の手をすでにむこうが打っている可能性がある。
ええええ、妹さんはそんな子じゃないよ、
きっと優しい女の子だよ、という方。
うちは祖父の代から男爵家なんですよ。
わたしと妹はホラ吹き男爵直系なんですよ。
ろくでなしに決まってるじゃないスか。
かく言うわたしも、もちろん、ろくでしなしです。

むこうは次はどんな手段をとってくるのかな。
やだなあ、骨肉の争い。
あ、そうだよ、こういうときこそ、
裸エプロン先輩直伝の
「第三勢力を作る」を実行してみればいいんだよ。
って、オレ自身が対立する陣営の片側だから、
不可能じゃんか!
あああああ、先輩、すみません、
わたしはまだまだ修行が足りない……。

そんな感じで、ちょっと先行き不安な感じで、
今日は終わり。
妹君は、つぎはどんな手段をとってくるんでしょうかね。
合法、非合法、いろいろ考えられるけど、
共通して断言できるのは、
「ろくでもないこと」に違いない、ということです。
本当にね、ウチのDNAは腐ってるからね……。



以上、ホラ四割くらいで。
今日のところは近況報告で終了。
またなにか進展があったら、アップしますね。
ブログランキング参加中にて、
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« タイ・洪水救援募金先のまとめ。 | トップページ | 迷子再襲来。撃破。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/53084610

この記事へのトラックバック一覧です: その選択肢はなかったぁあぁああ!:

« タイ・洪水救援募金先のまとめ。 | トップページ | 迷子再襲来。撃破。 »