« 秋の足音。 | トップページ | おめでとう、先輩! 今週のジャ●プ感想(特別。思わず叫ぶ)。 »

2011年9月12日 (月)

「次は、牛になるな」

わたしは基本、病人なので、ベッドに住んでます。
そうすっと、情報収集はテレビとネットです。
テレビは一日中、流しっぱなしにしていることが多い。
ニュースか、歌のカウントダウンを見ていることが多い。
(なので、『ヘビーロー●ーション』が振り付けつきで歌える)

ニュースはね……最近 見ていて、辛くなることが多いよ。
福島のニュースで、酪農家の方が牛を屠殺場へ送り出すの。
そのとき、トラックの荷台にひっぱられる乳牛を見ながら、
ぽつんって、
「次は、牛になるな」
「今度生まれてくるときは、原発のそばに生まれるな」って言った。

牛はペットじゃなくて、経済動物だから、
農家は赤字になるようなら、牛を手放す(殺す)なきゃなりません。
でもさ、毎日 朝から晩まで世話してて、
一生懸命 面倒みてて、殺すとき、何も感じないわけないよね。
自分たちの(人間の)事情で牛を殺すってこともわかってる。
牛に罪はない。
まして、今回みたいに、原発のせいで
本当だったら、もっとずっと生きられたはずの、
牛を殺さなきゃならなくなって、何も感じないわけないよね。
ずっと見守ってきたのに、その大切な存在に最後にかける言葉が
「次は、牛になるな」って、しんどい。
牛を飼うことを生業にしている酪農家の方が
どんな気持ちでこの言葉を言ったかと思うと、
わたしは泣きそうになりました。
これは、ニュースのほんの一場面でしたよ。
画面はとっくに別のニュースに切り替わってるのに、
わたしは、もう、テレビを眺めることができませんでした。

なんでこんなことになっちゃったのかな。
酪農家の方は悪くないよ。
牛だって悪くないよ。
一生懸命やったよ、一生懸命、最善を尽くしたよ。
「次は、牛になるな」って一言に込められた、
口惜しさ、怒り、無力感、悲しみ、謝罪、慈しみ、涙……。
わたしは、ぼろぼろ泣き始めました。
もうこれ以上、この世ではなにもしてあげられないから。
殺すことしかできないから。
だから、せめて、次に生まれてくるときは、もっと幸せに、
殺されなくて済むように、生まれてきて欲しい。
こんな切ない、願いがあるのか。
こんな祈りとも呼べないような、弱い、もろい、はかない願い。
酪農家の方は、泣いていませんでした。
ただ一言 漏らしただけでした。
でも、その一言は、どんな涙よりも雄弁に、
酪農家の方のこころを語っているように思いました。

酪農家の方にとって、牛は商売道具です。
繰り返しますが、愛玩動物じゃありません。
でも、この一言に込められた願いが、
その酪農家の方がどれだけ牛を大事にしていたかを
教えてくれた気がしました。
政府のお偉いさんから見たら、
たかが牛一頭かもしれません。
書類上の数字の一部で、「はい、処分してください」って
ハンコ押して終わりかもしれません。
けど、酪農家の方にとっては、今回の件は、
心が千切れるような経験だったと思います。
こんな思い、しないほうがいいに決まってる。

「人間」は楽しく、幸せでありたい生き物なんだよ。
笑ってるのが好きな生き物なんだよ。
心の底から涙が滲むような一言を、胸に抱える生き物じゃない。
通りすがりの、
ただその一場面だけを視聴していただけのわたしですら、
泣いてしまうような一言を、
自分で自分に突きつけなきゃいけないなんて、
辛いに決まってるだろ。
そんなの、嫌だよ。
そんなの、ちっとも幸せじゃない。誰も嬉しくない。
誰も笑ってくれないよ。

きっと、あの酪農家の方は、
あの日はもう笑えなかっただろうな。
もしかしたら、とうぶん、笑えないかもしれないな。
いつか、あの方が笑える日が来ることを願います。
「おまえたち、牛でよかったなあ」って、
「うちの牛でよかったなあ」って、
牛たちに話しかけられる日が来ることを祈ります。
わたしには神様はいませんが、
あのとき、酪農家の方がつぶやいた願いと同じように、
どこへも届かなくても、泡沫のように、祈ります。
どんなときでも、人間は、幸せになりたい生き物なんですよ。
だから、幸せになったほうがいいんです。
どうか、今は無理でも、いつか、幸せになってください。



以上、ホラ二割くらいで。
ちょっと暗くなっちゃったね。
しかたないから、非常灯を点けておいてください。
泥棒よけにもなるよ。
ブログランキング参加中にて、
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« 秋の足音。 | トップページ | おめでとう、先輩! 今週のジャ●プ感想(特別。思わず叫ぶ)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/52710301

この記事へのトラックバック一覧です: 「次は、牛になるな」:

« 秋の足音。 | トップページ | おめでとう、先輩! 今週のジャ●プ感想(特別。思わず叫ぶ)。 »