« 18禁の迷惑メールが届いたよ! 16歳だと返信しました。 | トップページ | 言ってみたいけど、言っちゃいけない言葉。 »

2011年5月29日 (日)

雨の日は傘を数える。

飴ですね。
いや、雨ですね。
関東地方も入梅したし、台風も来てるし、
本格的に雨。
わたしは相変わらず寝たっきりで、
寝室の窓から外を眺めてます。

窓の外の通りを、いろんな傘が行きかいます。
赤くて小さいのは小学生かな。
黄色く見えたのはランドセルだろう。
ビニ傘でスーツの背中が雨で変色してるのは、
サラリーマンだね。外回り中かな、お疲れ様です。

中には傘を持たない勇者も。
今日の勇者一号は、「絶対、絶対だっぜー!」と叫びながら
通りを走っていった小学生の男子。
両手にはなぜかダンボールの切れ端を持ち、
(傘として使っているわけではなく、楯のように持ってた)
ずぶぬれで、大声で叫びながら走り抜けていった。
なにが「絶対」なのか、とても気になるが、わからない。
たぶん朝、親が持たせただろう彼の傘がどこへ行ったのかも、
とても気になるが、わからない。

勇者二号は手ぶらの女子高生だった。
ポニーテールが細くなるほど濡れ濡れで歩いていた。
(上着を着ていたので、目の保養にはならなかった)
あんなに濡れたら、携帯とか壊れちゃうんじゃないかな。
ていうか、あの年頃でずぶ濡れをヨシとする精神状態って、
かなり壊れているよな。
なんでそんなに壊れてしまったのか、とても気になるが、
わからない。

勇者三号は、自転車のおばちゃんだった。
おばちゃんは合羽を着て、猛スピードでチャリをこいでいた。
シャアアアアア! ってチャリの両側の水がはねあがっていた。
モーゼみたいになってた。
そんなに急いでどこへ行くつもりなのだろうか。
とても気になるが、わからない。

いろいろ気になりながら、わたしは通りを歩いていく傘を数える。
左から五人、右から七人。
きっと歩いてる人は、自分が見られてるなんて気づいてないだろうな。
左から九人、右から八人。
いろいろ気になることが出てくるなあ。
なんであのひと、こわきに日傘もって雨傘さしてるの?
散歩中の犬がレインコート着てるけど、
身体の下半分は無防備だから意味ないんじゃないの?
相合傘をしている男子高校生ふたり。
どういう関係? いや、わたしは恋愛に偏見はないので、
男同士もありだと思うが、そういうことなの?
それとも単純に、部活の先輩に傘に入れろって命令された
かわいそうな後輩なのかな? もしくはイジメ?
妄想が広がります。

雨の日はこんなふうに過ぎていきます。
もうちょっと体調が良くなったら、もっと外に出たいな。
散歩に行きたい。
オーナーのところ(神社)にも行きたい。
オーナーに大震災の被災者の方々についてお願いしたい。
募金にもまた行きたいなあ。
うつらうつらしながら、わたしは傘を数えます。
雨の日は、そんな日。



以上、ホラ九割九分七厘で。
えええっ、いままでのアンニュイな雰囲気はなんだったの?!
そこはほら、よく言えば演出ですよ。
膨らませたってことですよ。虚無の方向へ。
じゃあ結局、本当は雨の日にはなにをしているのでしょうか。
それは秘密です。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« 18禁の迷惑メールが届いたよ! 16歳だと返信しました。 | トップページ | 言ってみたいけど、言っちゃいけない言葉。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/51800634

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は傘を数える。:

« 18禁の迷惑メールが届いたよ! 16歳だと返信しました。 | トップページ | 言ってみたいけど、言っちゃいけない言葉。 »