« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

雨の日は傘を数える。

飴ですね。
いや、雨ですね。
関東地方も入梅したし、台風も来てるし、
本格的に雨。
わたしは相変わらず寝たっきりで、
寝室の窓から外を眺めてます。

窓の外の通りを、いろんな傘が行きかいます。
赤くて小さいのは小学生かな。
黄色く見えたのはランドセルだろう。
ビニ傘でスーツの背中が雨で変色してるのは、
サラリーマンだね。外回り中かな、お疲れ様です。

中には傘を持たない勇者も。
今日の勇者一号は、「絶対、絶対だっぜー!」と叫びながら
通りを走っていった小学生の男子。
両手にはなぜかダンボールの切れ端を持ち、
(傘として使っているわけではなく、楯のように持ってた)
ずぶぬれで、大声で叫びながら走り抜けていった。
なにが「絶対」なのか、とても気になるが、わからない。
たぶん朝、親が持たせただろう彼の傘がどこへ行ったのかも、
とても気になるが、わからない。

勇者二号は手ぶらの女子高生だった。
ポニーテールが細くなるほど濡れ濡れで歩いていた。
(上着を着ていたので、目の保養にはならなかった)
あんなに濡れたら、携帯とか壊れちゃうんじゃないかな。
ていうか、あの年頃でずぶ濡れをヨシとする精神状態って、
かなり壊れているよな。
なんでそんなに壊れてしまったのか、とても気になるが、
わからない。

勇者三号は、自転車のおばちゃんだった。
おばちゃんは合羽を着て、猛スピードでチャリをこいでいた。
シャアアアアア! ってチャリの両側の水がはねあがっていた。
モーゼみたいになってた。
そんなに急いでどこへ行くつもりなのだろうか。
とても気になるが、わからない。

いろいろ気になりながら、わたしは通りを歩いていく傘を数える。
左から五人、右から七人。
きっと歩いてる人は、自分が見られてるなんて気づいてないだろうな。
左から九人、右から八人。
いろいろ気になることが出てくるなあ。
なんであのひと、こわきに日傘もって雨傘さしてるの?
散歩中の犬がレインコート着てるけど、
身体の下半分は無防備だから意味ないんじゃないの?
相合傘をしている男子高校生ふたり。
どういう関係? いや、わたしは恋愛に偏見はないので、
男同士もありだと思うが、そういうことなの?
それとも単純に、部活の先輩に傘に入れろって命令された
かわいそうな後輩なのかな? もしくはイジメ?
妄想が広がります。

雨の日はこんなふうに過ぎていきます。
もうちょっと体調が良くなったら、もっと外に出たいな。
散歩に行きたい。
オーナーのところ(神社)にも行きたい。
オーナーに大震災の被災者の方々についてお願いしたい。
募金にもまた行きたいなあ。
うつらうつらしながら、わたしは傘を数えます。
雨の日は、そんな日。



以上、ホラ九割九分七厘で。
えええっ、いままでのアンニュイな雰囲気はなんだったの?!
そこはほら、よく言えば演出ですよ。
膨らませたってことですよ。虚無の方向へ。
じゃあ結局、本当は雨の日にはなにをしているのでしょうか。
それは秘密です。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

2011年5月15日 (日)

18禁の迷惑メールが届いたよ! 16歳だと返信しました。

みなさまも受け取られたことがあるかと思いますが、
覚えのない女性名からURL付きのメールが来ました。
立て続けに6件も。
(わたしはどこかで地雷を踏んだのだろうか?)
似たようなメールなんだけど、
律儀に、最後に「18歳未満禁止」って書いてあった。
だから、返信しました。(ええっ!)


以下、返信メール------↓


こんにちわ。(^ ^ )/
わたしわ、16歳の女の子です。
わたし宛に、今日おねぇさんからのメールをもらいました。
18歳じゃないとダメェだって、メールに書いてあったので、
おとぅさんとおかぁさんに相談しました。
そしたら、怒って、警察に相談しにいくってゆってました。
メールのURLを見てないからよくわからないけど……。
未成年にはこぅゆぅメールとかわ読ませちゃダメみたいです。
なんとかって法律に触れるって、おとぅさんがゆってました。
その法律で罰のルールがあるので、
警察はプロバイダーさんからおねぇさんの情報がもらえるってゆってました。
せっかくメールをもらったのに、
読めなくてごめんなさぃ。m(・ ・)m
だから、もうメールわ、しないでください。
お願いします。

yumi


------返信メール ここまで↑


悪質ですね。
ええ、本当に悪質です。
誰が?
まぁ、ちょっとやりすぎたかなと思ったけど、
スパムにはみんな迷惑してるんだし、
たまにはこういうスパイスが効いたメールが
あってもいいんじゃないの。
どうせ、でたらめなんだしね。(どっちが?)
たぶん、もうこのスパム元からはメールが来ないんじゃないかな。
そんな気がする。



以上、ホラ五割で。え、半分はノンフィクション?
男爵、なにをやってるの? どこがノンフィクション?
それは秘密です。秘密。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

2011年5月 8日 (日)

黒羊菓子工房:チョコレートケーキを受注いたしました。(受注ID:No.1)

本日 jun様より、チョコレートケーキを受注いたしました。
本記事を持ちまして、受注証といたします。
ご注文、誠にありがとうございます。

***********************************

受注詳細:
受注ID   :No.1
発注者   :jun様
ケーキ種別:チョコレートケーキ
表面記載メッセージ:「Love jun heart01 Forever Sweet Heart」
納品予定  :2011/05/10
ヤマト運輸のクール宅急便にて発送予定

ケーキ代     :3500円(消費税込み)
代金引換手数料 : 300円
-----------------------
 計        :3800円

●最初のお客様ですので、送料はこちらが負担いたします。
●代金は荷着時、代金引換となりますので、現金をご用意ください。
●生ものですので、荷着後の返品・交換はご容赦ください。
●材料にはカカオ、卵等、アレルギー物質を含みます。

本品はクラッシックショコラタイプのチョコレートケーキとなっております。
過去にハート型にて作成の実績もあり
http://blacksheep.txt-nifty.com/blog/2011/02/post-eb75.html )、
あまりに凶悪な画面から、ブログ主のトラウマになっているケーキです。
今回はハート型ではなく、通常の円形(6号サイズ)にて出荷となります。
あらかじめご容赦ください。

以上、お忙しい中 大変お手数をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

黒羊菓子工房・店主




以上、二日続けて全ホラで!
まあ、ひらたく言うと、タイトルから全部虚構で。
詳細は5月7日のブログ・菓子界デビュー宣言を参照されたし。
さすがにこれ以上、悪ノリはしないので、
上記は、自ら名乗りを上げた勇者・jun様限定、
黒羊男爵邸公認の幻のケーキとなります。
存在しないという意味で、「幻」だがな!

よい子は、こういうことをしちゃいけないよ!
周りのみんなに信用されなくなるからね。
万が一、わたしが今後本当に菓子界デビューするって書いても、
もう誰も信じないもんね。
でも今日くらいのクオリティで悪ふざけができるんなら、本望です。
すっげえ、楽しかった。
jun様、コメント連投ありがとうございました。
当店はまたのご利用をお待ちしております~(笑顔)

お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

2011年5月 7日 (土)

junさんありがとう。わたしは彗星型天才として菓子界デビューします。

5月5日のブログ「病気中にてリハビリ中」にて junさんより、
わたし作成のケーキが「お店で売れると思う」というコメントをいただきました。
わたしは衝撃を受けました。
これは、天啓である。
つまり、まさに今、わたしは立ち上がるべきなのです。
この手先の器用貧乏を生かして、器用の貧乏から脱却、
菓子界に彗星のように大型天才としてデビューし、
ケーキを販売する刻なのだ。
時代はわたしを待っている。
わたしは、ケーキ販売を始めることを決意しました。

通販するケーキとしては、過去に定評を得た、
 ・チョコレートケーキ(忌まわしい記憶)
 ・チーズケーキ(うまいと評判)
 ・5月5日に発表したイチゴケーキ(器用と評価)
の三種類を予定。
近日中に、新しいサイトを作って、
ケーキの予約を受け付け始めます。
一日各種一個ずつ、三個限定という超プレミアムなケーキにします。
あなたのためだけに作ります。
もちろん、表面に名前入り、メッセージ入り可能です。
名前やメッセージはよくあるチョコ板に記入するのではなく、
クリームそのものでケーキ表面に大きく記載します。
材料も当然、特別なものを。
小麦粉は吟味して良質の南フランス産を選択。
またベーキングパウダーは一切使用せず、
地鶏の卵の泡の力のみで生地を膨らませます。
使用する乳製品は契約農家の北海道産ニュージャージー種の
厳選されたものを使用。
コンセプトとしては、「紅茶に合う特別なケーキ」です。
ケーキの味だけを楽しむのではなく、
「おいしいケーキがある、お茶の時間」を楽しんでいただきたい。
みなさまの五月のティーセットのお供になれば幸いです。
詳細はまた、後日発表します。
菓子界新人ではありますが、鋭意努力、誠意を尽くしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。



以上、全ホラで。
ええ、完璧に、タイトルから内容まで、すべて清々しく100%ホラで。
職業とは厳しいもの、早々簡単にプロのお菓子作りにはなれません。
プロのみなさまを心から尊敬いたします。

junさん、コメントをネタに使ってしまって申し訳ありません。(爽やかな笑顔)
junさんのコメントがあまりにもツボだったので、
ネタにさせていただきました。
これに懲りずに、またこのブログにどうか遊びにきてください。

当ブログは、コメントによるツッコミ、ボケ大歓迎となっております。
ありがたくコメント返しをいたしますが、
今回のように、デカいリアクションになる可能性もあります。
勇者、求む。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

2011年5月 5日 (木)

病気中にてリハビリ中。

相変わらず、病人してますが、生きてます。
ゴールデンウィークですが、そんなん関係ねえ。
病人は24時間・365日病人じゃ! ――いつか全部治るまで(涙)。

ですが、まずそもそも闘病生活では、
心が折れたら、ダメですね。
病気やってるだけでネガティブなのに、
心まで折れたら、フラグが立ってしまいます。
どうやってネガティブを回避するか、人によって
いろいろあると思いますが、
わたしは「感情・思想をアウトプットする」ことによって、
自分をコントロールします。
たとえばブログとか(世間様へのホラの散布)。
ベランダガーデニングとか(植物への愛情の散布)。
そして、料理ですね(理想像の具現化)。
料理?! と思われるかもしれませんが、
主にお菓子を作ります。
作って、みんなで食べるのが好き。
自分が作ったものに対して、感想を言ってもらって、
よし、じゃあ次はあれ作ろう、こうしよう、って計画を立てるのが好きです。
で。
今回の五月アンチネガティブキャンペーンの一環として、
ケーキを作成しました。これ(↓)。

110504_0950003

祝日に友達とみんなで食べようと思って、
シンプルにスポンジケーキ焼きました。
ええと、わたしはホラ吹きですが、
これは本当です。
上記は本当にわたしが作ったケーキです。
生まれて初めてスポンジケーキを作って、
クリームの絞り袋を使いましたが、そこそこうまくいった。
(いままでパウンドケーキやチョコレートケーキや
 シフォンケーキやチーズケーキなんかを作ってて、
 シンプルなスポンジは作ったことなかった)
最初にしてはまあ、いい出来でした。

ですんで、お見舞いに来た友達には
「君のためにコージー●ーナーで3500円で買ってきた」とホラを吹き、
「へぇー、ありがとう」というコメントをゲットしました。
手作りだってバレませんでしたね。
もちろん、食べ終わってから、
「これ、わたしが作りました」とネタバレしましたが。

そうなんです、わたし、器用なんですよ。
器用っつーか、器用貧乏なんですよ。
ええ、こういうところで、運とか才能を使ってしまって、
本職では不幸に転落するタイプ。
ちょくちょく病気になるしな。
友達には、パティシエになればいいのに、って言われたけど、
「楽(ラク)」が好きなんで、厳しい修行に耐えられない。
ええ? じゃあわたしの職業はなんだって?
ホラ吹きです。
ホラ吹きが本業です。
虹色のホラを吹いて、
風船のようにみんなの煩悩を膨らませるのが、本業です。
というか、本業にしたいです。
苦労して努力してでも、なりたいものって、それくらいしかない。
なかなかなれないけどな。
ものすっごいエロい妄想をかきたてるようないかがわしいホラとか、
幼年期に幼児退行してしまうような懐かしいホラとか、
思わず他人に「知ってた?」と話したくなるホラとか、
そういうホラを、作って生きていきたいですね。
でもこれ、職業なの? というツッコミは受け付けません。
お金をもらえたら、なんでも職業よ。
まだ五万円分の図書券しかもらったことないけどな。
金券じゃあ、職業とは呼べないよなー。
まだまだ修行が足りません。
いつの日か、みなさまを薔薇色のホラに染めあげたいと思います。

今度、ウィークエンド(ケーキの名前)やヴィクトリアンケーキを
作ろうと計画してます。
スコーンとケーキとサンドウィッチのティータイムを優雅に楽しみたいです。
……ベッドの上で。
いやいや、どこでだって、想像すれば芝生の上の木陰ですよ。
エアコンの風だって、五月の晴れた日のさわやかな風に変わるよ。
まずは自分の気持ちをUpするために、自分にホラを吹きます。
いま病気ひどいからな。まず立ち直らないとな。
そのためなら、自己欺瞞上等、ホラの自家中毒上等ですよ。
心は折りません。絶対に。
逆に、フラグを全部へし折ってやるわ。
矢印という矢印を、ばきばきに折ってやるわ。
死ぬまで、午後のティータイムのためにメレンゲ作ってると思います。
(病気だけど)楽しいよ。



以上、ホラ一割くらいで。
つうか、これ単なるわたしの日常だよ。
ホラ吹きブログなのにホラが少なくてダメだよね。
本当に、努力していかないとね。
でもほら、あんまりにも破廉恥なホラだと、
背後が気になってPCで見づらいじゃない?
めっちゃくっちゃにエロいホラも吹いてみたいけど、
やっぱり紳士的なホラがいいのかもな。
どう思う?
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »