« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――侏儒の言葉 | トップページ | 男爵と神様。 »

2011年3月13日 (日)

激甚災害。イトーヨーカドー/セブンイレブンで募金開始。今日はお願いがあります。

今回は都内でもすごい地震でした。
本が倒れる、ベッドが揺れる。
とにかく被災地の方の安否が心配です。

現在 全国のセブン&アイHLDGS.各店にて、
今回の地震に対する義援金の店頭募金が始まりました。
(地域によっては、募金の準備が遅れるところもあるみたいです)
もし、「なにかしたいけど、どうしたらいいのかわからない」、
「ボランティアなどには家庭・会社があるので行けない」、
といった方は、店頭募金に協力してみてはいかがでしょうか。
さっそく、わたしも協力してみました。できる限りですけど。
ほんのちょっと、たとえば、ひとり百円程度でも、
全国で集まれば、大きな力になると思います。
イトーヨーカドー/セブンイレブンというのは身近な一例ですので、
募金先は確かな機関であれば、どこでもいいと思います。

なにかしなくては。
わたしは今そういう思いに駆られています。
本当に、たいしたことはできないけど、
被災地に行くこともできないけど、
なにかしなくてはならない。
なぜなら、被災地で助けを待っているのは、
誰かの大事なひとだからです。
もしかしたら、わたしの大事なひとだったかもしれない。
そう思うと、なにかせずにはいられません。
あのとき、波に飲まれたのは、もしかしたら、
わたしの子供、両親、恋人、親友だったかもしれない。
いま空腹と寒さに疲れきって、泣いているのは、
大切な、大事なあのひとだったかもしれない。
そう思うと、動かずにはいられません。

みなさんがやることは、本当に、ちっちゃなことでいいんです。
たかがひとり百円の募金で、なにが変わるかと
思われるかもしれません。
でも「非力」と「何もしない」は違うんです。
「非力」は無力に見えるかもしれないけど、
でも、絶対に、「何もしない」よりもいいんです。
必ず、積みあがるものがあるんです。
お願いします。
どうか、ちょっとでも「動いて」ください。
どんな形でもいいです。
募金でも、安否確認でも、ボランティアでも、なんでもいい。
プラスの方向へ、「動いて」ください。

今日はまったくホラ抜きで。
全部 真実で、わたしからのお願いです。
だから、ランキング用のバナーは貼りません。
どうぞよろしくお願いいたします。

→2011/03/13 18:36 バナーを貼りました。
今回はバナーはないほうがいいと思ったのですが、
知人から連絡があり、「バナーがあれば、もしクリックしてもらえれば、
ランキングの上位に表示され、たくさんのひとがこの記事を見てくれる」
(=バナーがないと、時間の経過で記事が埋もれて見てもらえない)
と言われたので、
貼るだけ貼っておきます。
もし、わたしのこの記事の趣旨にご納得いただけましたら、
クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――侏儒の言葉 | トップページ | 男爵と神様。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感です。
何かできることをする。
小さなことかもしれないけど、
私も今日セブンイレブンに募金に行きました。
毎日、募金していこうと思います。

junさん、コメントありがとうございます。
わたしもまた募金に行きます。
junさんもわたしも、ひとりっきりではないと思いました。
だからきっと、できることは小さなことかもしれないけど、
無駄にはならないと感じます。
わたしたちはきっと、誰かの手を支えることができます。
今回はコメントくださって、本当にありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/51109989

この記事へのトラックバック一覧です: 激甚災害。イトーヨーカドー/セブンイレブンで募金開始。今日はお願いがあります。:

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――侏儒の言葉 | トップページ | 男爵と神様。 »