« 男爵と神様。 | トップページ | 22時をすぎると小腹が空かない? »

2011年3月18日 (金)

春が来てる、とオーナーが言った。

※2011/03/18 11:40 補記。
この日記は 03/16の日記「男爵と神様。」を読んでいると、
意味が通じます。不親切ですみません。
以下、本文。

大災害が起きているため、
いつものように本やマンガを元に
ホラを吹きまくる気になれないわたし。
いや、こんな辛く、苦しいときこそ、
腹を抱えて笑えるような、
ホラが求められているのかもしれんが、
わたしは未熟者なので、なかなかその境地に至れない。

今日もオーナーのところへ行って、
「明るいニュースはないですかね。
世の中、ひどいことばっかりですよ」
と賽銭を投げた後に文句をつけていたら、
オーナーが、
「春が来てるよ」と言った。
「春なんて、去年も来ましたよ」と答えたら、
「でも、今年も春が来たよ」と言われた。
「ほら、咲いているよ」
言われて、見てみると、花が咲いていた。

 110317_1535001

「……去年も咲いてたじゃないですか」
わたしはなんだか涙が出そうになって答えた。
オーナーは言った。
「でも今年も咲いているよ。
春が来ているんだよ」
オーナーはオーナー業を始めて千年は経っているらしい。
神社の縁起が書いてある板にそうあった。
(勧請してから千年は経ってる神社だ)
だから、春だってちっとも珍しくないだろうに、
オーナーは嬉しそうに言った。
わたしは返答した。
「春が来てることくらい、知ってますよ」
「悪いことばかりじゃないよ」
「……そうですか?」
「そうだよ」
「オーナー」
「なんだい」
「最後にひとつ訊いていいですか」
「うん」
「ところで、オーナーの本名ってなんなんですか?」
「知らないで通っていたのかよ?!」

すみません。
いままでずっと、
オーナーの正式名称を知りませんでした。
(「オーナー」だと思ってたから)
帰り際に、書いてある板を読んで知りました。
●●●●ノミコトなんですね。
でも、わたしにとっては「オーナー」です。
春が来てるよって、言ってくれて、ありがとう。



以上、ホラ一割、真実一割、妄想八割で。
妄想が多いですね。
春ですからね、そういう人が増えますよ。
危ないですから、注意しましょうね。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« 男爵と神様。 | トップページ | 22時をすぎると小腹が空かない? »

オーナーと男爵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/51148178

この記事へのトラックバック一覧です: 春が来てる、とオーナーが言った。:

« 男爵と神様。 | トップページ | 22時をすぎると小腹が空かない? »