« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――トムは真夜中の庭で | トップページ | このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――東京BABYLON »

2011年1月11日 (火)

新年初出動! 夜中に緊急搬送されたわたし。

ただいま帰宅しました。
え? どこから? ――病院から。真夜中に担ぎこまれた病院から。
昨夜ブログをUpした後に、わたしは書斎で昏倒、救急車で病院へ。
自家用車で病院には行っていたけど、救急車は今年初。
救急車内で意識を取り戻すも、
「自分の名前がわからない」
「自分の歳がわからない」という混濁っぷり。
ナマで「アルジャーノンに花束を」状態に。
(※12月31日の「この本がおもしろい~」参照)
とりあえず一晩病院に泊まり、
今日、検査のフルコースを受けて、
記憶も戻ってきたし、
ま、大丈夫なんじゃないの、ってことで帰宅した。
特に異常はなかったんだよねー、MRIとかでもさ。

わたしが思うに、きっと、
正月の緊張状態がほぐれてきたので、
気がゆるんで失神したんだね。
おばあさまの恐怖から解放されたんだと思う。
名前や歳がわからなくなったって件は、
なかったことにしておく。
自分の脳がどういう状況だったのか、深く考えると怖いので。

帰宅したら、書斎の机におきっぱだった携帯に
着信が入っていたよ。
誰だ?
――おばあさまからだった。
とたんに悪寒に震えるわたし。
電源を切り、携帯電話はなかったことにする。
体調が良くなるまで、
万全の態勢でおばあさまと戦えるようになるまで、
この携帯電話は使用しません。
つうか、新しい携帯を明日買いに行ってくる。
いまの携帯はアシがついてるんで、ダメだ。
破棄します。

というわけで、
わたしと携帯番号を交換しているみなさまへ。
よんどころのない事情により、
わたしの携帯番号を変えます。
精神安定のために、しょうがないと思ってください。

でも、おばあさまと戦える日なんて来るのかな。
本気で、人間と鉄ハンマーでモグラたたきをやる人だよ?
(※1月9日の日記参照)
あの非常識っぷりに、対抗できる日が来るとは……。
いやいやいや、大丈夫、大丈夫、
わたしだって日々精進している。
成長している。
たまに頭がとんで、名前と歳がわからなくなるときもあるが、
いつか、おばあさまと戦えるようになるって。
そう思う。
そう信じたい。
そんな予感がする。
そんな気もする。
そういう考えもある。
その気がないわけでもない。

だんだん自信がなくなっていくわたし。

とりあえず、いったん寝ます。
わたしが名前と年齢を忘れないで済むよう、
祈っててください。
ええと、神様か邪神かなんかに。

今日のホラ度は八割くらい。
ホラの度合いよりも、
この記事に事実があるってことのほうが驚愕。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――トムは真夜中の庭で | トップページ | このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――東京BABYLON »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/50558326

この記事へのトラックバック一覧です: 新年初出動! 夜中に緊急搬送されたわたし。:

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――トムは真夜中の庭で | トップページ | このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――東京BABYLON »