« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――中国名詩選(中) | トップページ | この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――黒後家蜘蛛の会 »

2010年12月15日 (水)

このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――ハチワンダイバー

以下、ネタバレを含むので、いやんなひとはバックプリーズ。

今回は = ハチワンダイバー で。

マンガのほうは本よりもメジャーなものが取り上げられますな。
それだけおもしろい=メジャー=人気があるんだろうね。
できるだけ、みんなが知らないおもしろいマンガを
取り上げたいと思うが、
メジャーが混じるのはしかたない。おもしろいから。

囲碁のマンガは ヒカルの碁 くらいしか思いつかんが、
将棋のマンガは多いよな。
前に取り上げた 3月のライオン もそうだし、
月下の棋士 とか、もちろん、ハチワンダイバーも。
一時期、月下の棋士 にハマってさあ、
将棋の駒をつまんで眉間に皴を寄せて勝負師のポーズ
とかやってた。
アホや。
ハチワンダイバーはそういう心配はないですね。
真似できるようなことが出てこないですからね。
なにせ、マス目にダイブするんですから。

ストーリーとしては、
プロの棋士になりそびれてアマで金を稼いでいた菅田青年。
ある日、アキバの受け師といわれる女性・ソヨにこてんぱんに負ける。
そこから菅田の勝利への努力と、
ソヨへのほのかな恋情が始まった。
菅田君は将棋一筋で生きてきた人なので、
ソヨが唯一にして至高の女神。
ソヨは副業でメイドで働いたりしてて、
菅田はメイドモードと将棋モードのふたつの顔を持つソヨに
完璧に惚れる。
で、ソヨが目指していた復讐――鬼将会という将棋の裏集団を潰すことを
手伝うようになる。
現在は、鬼将会に乗り込んで将棋で戦ってる最中。

脇キャラたちも個性豊かでおもしろいよ。
澄野さんとか、チッチとか。
ただ、容赦なく話の都合でキャラがお亡くなりになるようなので、
(奇跡を信じたいとも思うのだが、無理かな……)
読むにあたっては覚悟が必要ですな。
外伝としてザンガードというアキバを守る
ヒーローの話があるみたいだが、
コミック派のわたしは未確認。
おもしろいらしいので、早くコミックにして欲しい。

ハチワンダイバーを読むと、菅田の成長ぶりに感動しつつも、
複雑な気持ちになる。
あと十年早く、菅田の努力と才能が開花していたら、
彼はプロになることができたんじゃないだろうか。
銀河英雄伝説でキルヒアイスが
「ひとはのぞむときにのぞむ実力を持てない」みたいなことを
言ってたと思うが、まさにそう。
ソヨと出会ったからこその現在の菅田の成長なのだが、
いまさら過去にタイムマシーンで戻るような都合のいいことは無理だが、
プロになることができたらよかったねとも思う。
将棋の人も、囲碁の人も、スポーツの人だって、なんだって、
プロを目指す人はプロになれればいいと応援する。
それはやっぱり「夢」だから。
そういう意味では、菅田はいま将棋に関しては
かつてないほど充実しているのかもしれない。
かつてないほど、目覚めているのだから。

もちろん、プロ以外の道だってある。
プロになれなかったからといって、
人生が終わるわけじゃない。
たとえば、絶対にあきらめないという人もいるかもしれない。
将棋でいたよね、アマからプロに入った人が。
そういう人もいる。
でも、違う道を選んでもいいと思う。
自分を無理やり納得させながら、悔し涙を流しながら、
いつか嬉し涙を流せるようにって、他の進路をとってもいい。
みんな好きなように生きたらいいさ。
その代わり、やったことの責任をとらんとならんが。
死ぬときに、「うむ、だいたい後悔なし」と思えれば
(「完全に後悔なし」は無理だと思うんで)
それでいいじゃないですか。じゃないですか。
わたしの座右の銘は「死ぬときはドブの中でも前のめり」だ。
竜馬の言葉だったかな?(確証はない)
前のめりで、基本姿勢は前のめりで。

だから、ハチワンダイバーは勇気をくれるマンガです。
プロ(本道)じゃなくても、もがいてあがくことの意味を、
いつか菅田が教えてくれるだろう。
そう思います。

以上、六割ホラくらいで。
ええっ、こんなしみじみした終わり方なのに、
六割もホラなの?
はい、ホラです。どこがホラかは秘密である。

お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――中国名詩選(中) | トップページ | この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――黒後家蜘蛛の会 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/50308910

この記事へのトラックバック一覧です: このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――ハチワンダイバー:

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――中国名詩選(中) | トップページ | この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――黒後家蜘蛛の会 »