« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――ブギーポップは笑わない | トップページ | クリスマスツリーの起源。 »

2010年12月 7日 (火)

このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――スプリガン と ARMS

以下、ネタバレを含むので、いやんなひとはバックプリーズ。

今回は二作品、 スプリガン と ARMS で。


スプリガンは たかしげ 宙様・ 皆川 亮二様、
ARMSは
皆川 亮二様・七月 鏡一様。
皆川様つながりでまとめて。

スプリガンはねー、おもしろいよー。
古代の謎ダイスキな人には超お勧め。
あやしい文書とか、水晶ドクロとか好きなら、
読んでないと損だ。間違いなく損。
わたしは映画も見に行った。スゲかった。

ARMSは長編なのに、とてもきれいにまとまってる作品。
ふしぎの国のアリスを使用して、
ここまでうまく活かしている作品を他に知らない。
内容は、
宇宙生物的なものが出てくるから、SFかなあ。
構成がとてもよくできていて、
アリス関係の伏線をきれいに回収している。
あと、とにかく名台詞が多いマンガで、
引用になっちゃうとアレなんで、詳細は触れませぬが、
ARMS 名台詞、名言なんかでググると、
かなりたくさんヒットするぞ。
個人的には「軍隊と警察」なんかが好き。
警察は軍隊とは心意気が違う。
すげえカッコよかった。

名台詞と言えば「ジョジョ」とかもそうですが、
マンガの人物が「本当に語っているとき」がある。
(わたしは電波さんではない)
なんというか、
このキャラなら、こういうよね、
この台詞の裏にはこのキャラのこういう歴史がある、
って納得がいくような台詞は、
キャラが本当に語ってると思う。
泣かせようとか感動させようとかっていう意図が見えると、
名台詞は産まれない。
そのキャラだから、そのキャラしか言わないような言葉が、
名台詞になるのだ。
そういう意味では、キャラは生きてる。

うーん、電波さんではない、と思ったけど、
わたしは電波さんかもしれんな。
よくよく考えたら、十代のころは
人間と会話した時間と本・マンガを読んでた時間が
逆転していたから、
ホンマもんの人間のことがあまりよくわからんかもしれん。
本やマンガのキャラの言ってることのほうが、
わたしにとっては説得力あるかもなあ。
よく読書を推進しましょうとPTA的な、
教育委員会的な運動があるが、
あまりにも読書だけになるのもいかがなものか。
まず、人間と話して、それから読書しましょうのほうがいいかも。
さもないと、わたしのように、
「人間のことはわからんわー」みたいになるかもしれん。
まあ、わたしは成長環境が特殊だったからこうなっただけで、
普通のご家庭ではこのような現象は起こりえないか。
そうかもな。

話がだいぶそれてしまったが、
スプリガン も ARMS も、主人公の家庭環境は特殊。
特に ARMS。
ああいう家庭に育つとSWAT的な子供になるんだな。
でも、自分がそうなるのはイヤだけど(きつそうだから)
友達にひとりそういう人がいるとおもしろいな。
「なんだ、あいつまた欠席か」
「センセェ、彼、ご両親と一緒にヒグマ倒しにいきました」
「えーっ!」
みたいな。
「こないだ登った山、思ったより苦しくなくて、楽勝だった。
前回の山のほうがきつかったなあ」
「どこ登ったの?」
「富士山」
みたいな。
楽しいだろ、
こういう非日常的なスパイスが学校にあると!
そしたら、わたしは新聞を発行する。
彼に密着して、取材して、学園新聞を作りますよ。
事実にホラを入れて、
あることないこと書きまくりますよ。
なんだ、今やってることとあまり変わらない。

ホラ吹きはどこにいても、なにをしても、
ホラを吹いているものなんですな。
つまり、やっぱり、この文章にも
ホラが入っているわけです。
混入しているわけですよ。
どこまがホラで、どこが真実かはナイショ。
まあこういうのって、えてして、
ありえねえよ!的なことが真実で、
あたりまえでしょ的なことがホラですがな。

以上、今回はホラ50%混入で。
間違いなくホラが入っている状態で。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――ブギーポップは笑わない | トップページ | クリスマスツリーの起源。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/50236632

この記事へのトラックバック一覧です: このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――スプリガン と ARMS:

« この本がおもしろい。わたしが勝手に思うに。――ブギーポップは笑わない | トップページ | クリスマスツリーの起源。 »