« このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――魔人探偵 脳噛ネウロ | トップページ | 執事と、執事の執事の羊のひいちゃん、対面。 »

2010年11月25日 (木)

執事の執事の羊のひいちゃんがめんこい。

今日は風邪のため、病院へ行き、
18時くらいに帰宅したのだが、
執事の執事の羊のひいちゃんが初出勤だったため、
わたしを待っていてくれた。
(いままでのあらすじ:
 うちの老齢の執事が心のバランスを崩し、
 リクナビを見ながら、邪神に捧げる黒ミサを行うようになった。
 そこで癒し効果のため、「執事の面倒をみる執事」を募集。
 応募してきた中から、羊の武田ひいちゃんが採用された)
ひいちゃんが待っております、と聞かされて、
わたしは家令のジェームズに訊き返した。
「え、ひいちゃんの勤務は10時~17時だろ」
「初出勤なので、ご挨拶したいということで
まだいらっしゃいます」
「待たせて悪いことしちゃったな、ちゃんと残業手当出せよ、
うちはブラック企業じゃないんだからな」
「……ご案内いたします」
どこまでも無表情なロナルド。イヤなやつだ。
ああ、家令の名前がころころ変わるのは、
わたしに覚える気がないからだ。
気にしないように。本名は忘れた。

案内されてやってきたひいちゃんは、
「うわああ、かわいいなああっ」と両手を差し出してしまうくらい、
かわいかった。
履歴書の写真も見てるし、面接もしてるけど、
改めて見ると本当に、むちゃくちゃかわいい。
ミルク色の身体、毛がぽわぽわしてる。
メーと鳴く声もまだ高くてかわいい。眼も大きいなあ。
いままで子羊って食糧だと認識していたけど、
こんなにかわいいの見ちゃうと、もう食べられないな。
つきそいの武田さんがわたしにぺこりと一礼した。
「どうもお世話になります」
「いやいや、お待たせしちゃってすみませんでした。
どうですか、ひいちゃんの様子は。
一応、ひいちゃんが通る部分だけ先に自動ドアに
変えておいたんですけど、大丈夫ですか」
「自動ドアには慣れたようです。
あとは執事さんとうまくいくかですね」
「うまくいくに決まってますよ」
わたしは答えて、ひいちゃんの頭をなでた。
ひいちゃんはぴょこぴょこ動く耳を寝かせて、
ねだるように「メー」と鳴いた。
「ん? なんだろう? お腹が空いたのかな」
わたしが身をかがめた時、「あ!」と武田さんがなにかを言いかけ、 
次の瞬間、
「!?」
わたしの視界がスパークした。
うごおっ! のおおおっ!!
強烈なヘッドバットだった。
ひいちゃんの丸いおでこがわたしの前頭部に激突した。
「あああっ、ひいちゃんは男の子なので、
すもうをしたがるんですっ、すみません」
「あ、いや、子供のすることですから……」
痛い。なんか視界が赤っぽいような……。
「ご主人様、派手に出血されていらっしゃいますけど、
大丈夫ですか」
無表情に聞いてくるジョージ。
大丈夫かと訊かれると根拠なく、
大丈夫だと答えるのが日本人だ。
「頭の怪我は軽いものでも血がたくさん出るもんなんだよ。
大丈夫だ、なあ、ひいちゃん」
「メー」
「あの、男爵様、普通じゃないくらい血が出てますよ」
武田さんが申し訳なさそうに言った。
「病院に行かれたほうがいいのでは」
「え、そうですか? じゃあ行ってこようかな。
はははっ、ひいちゃんは本当にかわいいなあ。
もうかわいいというより、めんこいなあ」
わたしはひいちゃんの額をなでなでした。
これが最後の記憶だった。

つぎに眼が覚めたとき、わたしは病院の処置室にいた。
時間は20時くらいだった。
「お気がつかれましたか」
フィリップがこちらをのぞきこんできた。
状況がわからない。
「……どうなってんの」
「あの後、ご主人様は昏倒されたんですよ。
五針縫いました。一応、脳波などには異常はないようです」
「ひいちゃんは」
「ご主人様がおっしゃられたとおり、
残業代を出してお帰りいただきましたが」
「そっかあ」
わたしは枕を抱きしめて、ひいちゃんを思い出した。
かわいいなあ、ひいちゃん。
もういっそ、あのじじい執事クビにして、
執事の執事を執事にしちゃおうかなあ。
「このまま入院することも可能ですが、
いかがされますか」
「帰るよ、帰るに決まってるだろ。
だって明日はひいちゃんが来るんだぞ」
「かしこまりました」
ネイサンはうなずき、医者と看護婦になにやら話し始めた。
「……あまり刺激すると……」
「ええ、……自覚が」
「なにかあったときは……」
なんだか不穏なことを話してる気がしたが、
まあ、いい。
明日になれば、またひいちゃんが来るのだ。
かわいいなあ、ひいちゃん。
思い描いたひいちゃんは額に血を滲ませていた。
それはもちろん、わたしの血だった。



以上、100%ピュアなホラで。
お気に召したら、下記をクリック。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

« このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――魔人探偵 脳噛ネウロ | トップページ | 執事と、執事の執事の羊のひいちゃん、対面。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568051/50131299

この記事へのトラックバック一覧です: 執事の執事の羊のひいちゃんがめんこい。:

« このマンガがおもしろい。わたしが勝手に思うに。――魔人探偵 脳噛ネウロ | トップページ | 執事と、執事の執事の羊のひいちゃん、対面。 »